ろくでなしもいっぱし。

ワンダースタッフ来日。
そのニュースが舞い込んで来たのは
5月の半ばだったか。
ワンダースタッフとの出会いは
たしか大学を出るか出ないかのころに
あたしに多大なる音楽的影響を
及ぼしたバンド仲間サクライ
に聞かされたのが
最初だと思うけど
なぜか思い出したのは
彼ではなくばるBだった。
転勤先の関西から
富山に戻っているという引越しの案内を
去年だかにもらって
ずっと気になってはいたのだけど
これも何かのお告げ、
とメールしてみた。
「ワンダースタッフ好きだったっけ?」
「好きもなにも、富山からわざわざ
ライブ観にいったら中止になったじゃん。
その日呑んだの覚えてない?」
ああ、そうだったそうだった。
サクライと三人、中止のチケット片手に
はっちゃきどのやYエ様も
呼び出して呑んだような気がする。
調べてみたら1994年。
うへぇ、最早15年以上も
前の話じゃん。
「それより俺、最近東京出張多いんよ」
ということで
じゃあ近々会えるかもねぇ、
なんて話をしていたら
今週のあたまに連絡。
「木曜呑めるか?」
そいできのうの呑みとなりました。
仕事が東陽町だというので
ならば門仲だな、と
19時待ち合わせ。
15年ぶりに?
いやそのあとも会った気もするが
彼はあいかわらずすらっとして
ミッキーマウスのような童顔で。
どんな店がいいか?と
たずねると
「実はキャッシュカードと
健康保険証間違えてん。
いいにくいんやけど、
カードの使える店にしてくれへん?」
いいよ、今日はあたしが
払っても、と言ってはみたが
譲ってくれないので
ほんとはだるまとかたこ坊とかに
行くつもりだったんだけど
「じゃあ、こぎれいな店になっちゃうよ」
と、『うさたろう』に。
あ、もちろん生は黒ラベルだけどネ。
学生時代そんなに仲が
よかったわけでもないし
サークル内でイベントごとに
組み換えていたバンドでも
たしか一度しか一緒にやった
覚えがなく。
でもあれいいバンドだったな、
デヴィッドワッツとか
レイルロードブルースとか
やったんだ。
それが卒業してから
Yエ様と能登半島一周を企てた時に
連絡してみたら、いろいろ世話になり
その延長で年賀状が続いていたり
なんかする相手なんだが。
だから
今回のようなメールにも
社交辞令で終わらず
ほんとうに反応して連絡くれたのが
あたし的にはうれしく。
むこうも大学卒業後は
富山に帰り、
結婚したり転勤があったりで
大学時代の友人と連絡をとることも
なかったようなので
喜んでいたみたい。
まあ男子同士ってのはそういうこと
マメにしなさそうだもんね。
だから
まずははじめまして、ぐらいな
ここ数年の話とか。
昔の話にしてもだけどね。
麗しき
パンク少年だった彼が
実は富山に帰ることしか
考えてなかったとは
当時知るよしもなかったしなぁ。
しかし
今の生活はあたり前のことだと
受け入れているのだけど
それでも田舎はコミュニティを
大事にしなくてはならなくて
大変だとか。
庭ひとつにしても
面白い話があって
庭に「食べるもの」を植えるのって
タブーなんだって。
庭は花とか観賞するものしか
植えてはいけなくって
実のなるものを植えたりしたら
「あれ、朝ごはんにでるのかしら」とか
意地悪く勘ぐられたりするんだとか。
だからいくら広大で肥沃な庭があっても
農家じゃない家は
市民農園のようなものを借りて
野菜つくりを楽しむんだって。
東京とはまったく事情が違う!
「富山は田舎だからねぇ」
そう何度もいって
苦笑いしていたけど
そう大変とも思ってない様子。
「すべては死ぬまでのひまつぶし」
そう言って相変わらず
ひょうひょうとしていたばるB。
がつがつしていないけど
投げやりというわけでもなく
うまくガス抜きしながら
自分の生き方を信じている彼に
すごく共感というか
やったねうちら、りっぱに生きてるじゃん、
と、うれしくなった。
20年後のことなんて
想像もしなかった
ちゃらんぽらんだったあの頃のあたしたち。
ほんとーに馬鹿なこと
いっぱいやってたよねぇ。
結局19時に会ってから
24時すぎまで。
間断なく呑み続ける
あたしのビール代を
カードで払ってくれたばるB
ありがとう。
また呑みましょう。
今度は割り勘だからね。
そしてぜひ9月にワンダースタッフを!

「ろくでなしもいっぱし。」への6件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    バル元気だった?彼は昔から富山への愛が強かったからね。彼が入学して間もない頃,なぜか彼の部屋にひとりで訪れたことがあって、そのとき彼の母君からクール便で送られて来た富山名物鱒寿司を、食べろ食べろとすすめてくれて、ワシが美味い美味いと食っていたらとても彼が誇らしげにかつ嬉しそうにしていたのを今でも覚えているよ。ワシも会いたかったな。次の機会にまた誘ってちょんまげザムライ!

  2. SECRET: 1
    PASS:
    姉さん、こんにちは。ここに鍵で書いちゃって申し訳ないです。
    連絡が遅くなったのですが、ブログを引っ越しました。もしお暇があればいつか覗きにきてくださいね。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    はっちゃきどの。
    そうそう、そういう感じ、富山のこと語る時。
    元気でしたよ~また誘いますね。
    ライヴ行けなくてすいませんでした~
    ついでにYエ様も久しぶりにメールしたら、腰だいぶつらいみたい。。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    鍵コメちゃん。
    連絡ありがとう。早速あそびに行きましたよ~
    平和なブログ生活を祈る!

  5. SECRET: 0
    PASS:
    富山・・・いいところです。
    私も浅からぬ縁があります。
    それはおいておいて、
    富山と言えば薬売り!
    水あたり、くだりはらに>>>>廣貫堂赤玉はら薬
    胃痛、腹痛、胸やけに>>>>廣貫堂胃腸反塊丹
    歯痛、神経痛、頭痛に>>>>内外薬品ケロリン
    薬の名称も凄いし、包のデザインも斬新、中身も変わってる・・・・。
    勿論、現代に流通している薬なんですが、それでも、他を圧倒するセンスです。
    漢方薬だと思うのですが、ハッキリ言って、偉ぇ効きます。
    お友達上京時には是非持ってきてもらいましょう!!
    お試しあれ!!

  6. SECRET: 0
    PASS:
    南球センセイ、そういうコメントいただけるとは!
    残念ながら(?)、薬を必要とすることは10年に一回くらい
    なんですが、困ったら頼んでみます。たしかにデザインかわいい。

あたしベイベー にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です